「FINDER教室―カメラを知って街に出よう vol.2」開催しました。

3月を最後に一旦終了していたかっぱカレッジ。
みなさまからの後押しもあり、この9月から再開の運びとなりました!

かっぱカレッジ season2の初回、9/17(土)「FINDER教室―カメラを知って街に出よう vol.2」講座を開催しました。
「FINDER教室」は3月にも開催したカメラ講座。お客様にご好評を頂いていたこともあり、第二弾の開催となりました。講師は今回も、佐賀市唐人町で暗室・ギャラリーを備えた”DARK ROOM&GALLERY CAFE FINDER”を営んでいらっしゃる平片康一朗さん。カメラ初心者の方向けのワークショップです。

img_7881

まずは座学からスタート。前回同様表を使いながら説明してくださる平片さん。
最近のカメラは絞りやシャッタースピードなどを状況に応じてオートで設定してくれますが、この関係性を知って調節ができると、より自分が考える「こんな風に撮りたい」が実現できるんだとか。
絞りの説明のところでは、実際にカメラで数値を変えながらグラスを撮ってみて、その効果を見てみたりも。
参加者の方から「すごい!全然違う!」という声が聞かれました。

座学のあとは、シエマを飛び出しての撮影会です。
台風の影響が心配され、荒れ模様であればシエマ内での撮影会になるかも…と憂慮していたのですが、なんと雨も上がり、神様も味方してくれている様子。
前回が佐嘉神社周辺だったので、北の方に歩いてみましょうか?とお話ししていたのですが、気になるものを追いかけるうちにシエマ周辺をぐるりと回るコースに。

今回もわからないことがあるとその都度丁寧に教えてくださる平片さん。

img_7885

参加者の皆さん、「何を撮ればいいのかわからない…」となることも全くなく、気になるものにどんどんカメラを向けていらっしゃいました。
予定の1時間を少し超えて、楽しいカメラ散歩時間となりました。

シエマに戻ってからは講評会です。今回参加された方はみなさんデジタルカメラをお持ちだったので、データをお借りしてプロジェクタでスクリーンに映し出して、感想を言い合ったり、「もっとこんな風に撮りたかったんです」という声には平片さんからのアドバイスもありました。

とっても素敵だったので、参加者の方が撮られた写真を一部ご紹介。

img_1464
ポストのさびた質感がありありと。
ちなみに「NHKのシールがポイントです」とのこと。確かにいい味出してます。

img_1467

近くに停めてあったあったオートバイも、こんなアングルからこんな風にぐっと寄ると、さながら海外のポストカードのよう。絞りの調節も抜群の一枚です。

ご参加いただきましたみなさま、講師の平片さん、本当にありがとうございました。
平片さんの営む”DARK ROOM&GALLERY CAFE FINDER”では、モノクロフィルムの現像も承っていらっしゃいますし、暗室で自ら現像体験もできるのです!今度はフィルムの現像・プリントのワークショップもできたらいいですね、というお話も。現像するまでどんな風に撮れているのかわからないあのドキドキは、フィルムならではのものです。
この機会にぜひ、唐人町のFINDERさんを訪れてみてくださいね。

”DARK ROOM&GALLERY CAFE FINDER”HP
→http://find-earth.petit.cc/

かっぱカレッジでは今後も月一回のペースで皆さんに楽しんでいただけるようなワークショップを企画していきます。今後の講座情報もぜひチェックしてみてください!